世界中から人が集まるジムを目指して

最終更新: 2019年4月8日




20181月のオープン以降、私共がお迎えしたお客様の国は30カ国となりました。

政治、宗教、言語の壁を超え、世界中の格闘技アスリートがタイ・チェンマイの地を訪れ、皆同じく汗を流す姿には感慨深いものがあります。



大航海時代を経て、21世紀は再び移動の時代と言っても良いかもしれません。


今は、概ね24時間あれば地球上の行きたいところへはどこへでも行くことができます。 LCCが普及し、より多くの人が気軽に旅行に出かけるようになり、さらにはメガエアクラフトによって一度に移動できる乗客数も飛躍的に増えました。より安価でエネルギー効率の高い燃料によって、東京からニューヨークまで5時間程度で行けるようになる日も近いでしょう。


今後も人々はより良い環境を求めて、好奇心の赴くまま地球上を積極的に移動するようになります。

この潮流はすでに始まっているようで、世界中から多くの人がチェンマイにムエタイトレーニングにやってくるのもなんとなく頷けます。


個人的な話になりますが、私が過去、世界で訪れたジムの数は50カ所を超えました。

私が訪れたジムのクオリティは本当にまちまちで、ひどいところはウォーミングアップ、シャドーボクシングのあと、一人22ラウンドのPad Workのみで「あとは各自Bag Workやっててね」というような感じ。その間は誰もコーチしてくれずに放ったらかし状態、といったジムもたくさんありました。


また特にヨーロッパ諸国のジムではトレーナー不足のため、ペアトレーニングと称するアマチュア同士のトレーニングが多く、プロのコーチから直接何かを学んだという感覚はありませんでした。


そんなわけで、過去10年以上にわたって自分の趣味を兼ね、世界中のジムを一つ一つ訪ねて、そこのトレーナー、ジムのオーナー、会員にインタビューを重ねた結果、「世界最高レベルのジム」はどうあるべきなのか?が少しづつ見えてきました。

その集大成としてオープンしたのがザ・キャンプムエタイアカデミーです。


タイ・チェンマイは本場ムエタイの聖地であり、その中でも特にトップレベルのトレーナーとほぼマンツーマンでみっちり練習できる環境は世界中広しと言えども多くはありません。

実際にオープンしてまだ1年足らずですが、口コミを通じて私たちのジムにより質の高い練習環境を求めて世界中からどんどん人が集まってきているのは喜ばしい限りです。


現時点では世界最高レベルの練習環境が揃っていると自信を持って言えます。 とはいえ、まだまだ改善点はたくさんあって、100点満点には程遠いですが、遠く高い目線で世界一のジムを目指したいと思います。


最近は日本からも多くのお客様が来られるようになりました。百聞は一見に如かず。

ぜひ一度いらしてみてください!





The Camp Muay Thai Resort and Academy

417 Moo 12 NongKwai Hangdong, Chiang Mai Province, Thailand 50230

Tel: +66-06-4558-4560 

 日本語対応可

เชียงใหม่ チェンマイ

​ここをタップしてください。

運転手がお迎えにあがります。