チェンマイでムエタイ

最終更新: 2019年4月8日

現在、チェンマイにはムエタイジムがおそらく約30ヶ所くらいあると思います。

ちなみに筆者がこの街にはじめてやってきた2年前には、知る限り「ムエタイジム」 と名のつくところはわずか13ヶ所でしたが、最近の世界的な格闘技ブームと、チェンマイの環境の良さも手伝ってその数はすごい勢いで増えているようです。


かつてK1で日本でも人気だったブアカーオも今年になってバンコクのジムを閉鎖し、チェンマイに移ってきました。(とはいえ、チェンマイ市内から2時間程度のジャングルの中なので、ちょっと行くのはハードル高いですが💦ご興味のある方はチャレンジしてみては?

詳細はこちら



ザ・キャンプムエタイリゾート&アカデミーもタイ資本と日本資本のジョイントベンチャーとして、20181月にチェンマイ市内の南側空港から15分の場所にオープンしました。

8000sqfのトレーニングスペースには、22本のヘビーバッグ、インターナショナルサイズのリングが4つが設置され、アジア最大規模のトレーニングセンターとしてすでにオープン以来30ヶ国から多くのプロ選手やゲストを迎えました。


トレーニング施設はリングからヘビーバッグ、トレーニングギアに至るまですべてFairtexのフルスポンサーシップによって運営されています。

ジム内にはFairtex Proshopがあり、最新モデルのトレーニングギアがタイ国内価格で購入できます。またレンタルギアも充実しており、購入前にまずレンタルギアで使用感を確かめることもできます。


ジムの営業時間は朝9時から夜の8時まで。365日毎日オープンしています。

(早朝ヨガは7:30から)

タイの多くのジムが日曜日お休みのところが多いのですが、ザ・キャンプは年中無休。

タイ人にとって大事なお正月であるソンクランの時期もオープンしています。

お金を払って遠方からわざわざトレーニングに来られたお客様にとってはこちらの土日も祝日も関係ありません。また最近は日曜日や祝日こそよりアクティブな時間を過ごしたいという人が増えてきたことなども考慮しています。


ザ・キャンプムエタイリゾート&アカデミーのトレーニングは14セッション。

9:00, 1100, 16:30, 18:00のスタートで、1セッションは90分間のセッションとなります。

タイは暑いのでダラダラ何時間も練習できません。暑さの中では疲労も溜まりやすいので、時間を区切って集中してトレーニングすることが必要です。

理想は12部練習。その日のフォーカスを決めて効率の良いトレーニングをおこないます。


朝は涼しいうちにラントレーニングしてみましょう。近くのROYAL PARK RAJAPRUEK(王立公園)までの往復は風光明媚でチェンマイの大自然を満喫できます。



「チェンマイでムエタイ」まだまだ続きます。

The Camp Muay Thai Resort and Academy

417 Moo 12 NongKwai Hangdong, Chiang Mai Province, Thailand 50230

Tel: +66-06-4558-4560 

 日本語対応可

เชียงใหม่ チェンマイ

​ここをタップしてください。

運転手がお迎えにあがります。